« サクラ大戦、T3 ハイビジョン放送 | トップページ | 筋肉痛 »

2004年5月 3日 (月)

家庭の事情

とりあえずCDプレーヤーはあまり使っていなかったというDVDの初号機 SONY DVP-S7000で聴いている。上京の際にはまた戻さないとならない。

こっち(新潟)は昨日は曇っていたけど、今日は朝から快晴。天気がいいので外の仕事は暑い。

さて、コウカイ誌の以前からの読者の方はわかっていると思うが、koblogになってからの読者の皆さんには僕がなぜこの時期に帰省するのかは「?」だと思う。
実は僕は農家(米作)の長男という立場に生まれている。なのに東京でサラリーマン生活を送っているのが現状。学生時代から向こうで、もともと地元に帰ってくるという約束があったのにもかかわらず、諸事情で結局いついてしまった。つまりいわゆる家庭の事情。農繁期には手伝いにこないといろいろとまずいのである。

社会人になってからは、田植えのシーズンにはゴールデンウィークに休暇を足して、稲刈りのシーズンには敬老の日から秋分の日にかけて休暇をとってと年2回帰省している。
(仕事先はフレックス休暇制度なので融通はかなり利く。その代わり、本当に休暇と呼べる休暇は僕にはわずかしか残されていないのだが)
この帰省ももう12年目だ。

|

« サクラ大戦、T3 ハイビジョン放送 | トップページ | 筋肉痛 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« サクラ大戦、T3 ハイビジョン放送 | トップページ | 筋肉痛 »