« 今月の米国盤@HiVi6月号 | トップページ | 近況 »

2005年6月 8日 (水)

隣人

不動産屋から留守電があり、かけなおしてみると、
自治会費が仕事先からも振り込まれてるとの指摘。
まあ、それは今調べてもらってるからいいとして、
オーディオの音がうるさいと苦情があったというのにはショック。
隣の部屋か下の階かとたずねたのだけど、不動産屋は明言せず。、
大きな苦情ではないので、、、と言っていたけれど。

僕は7、8年前に東京に越してからずっと音で苦情がきたことがない。
部屋の状況もあるけど、今の部屋は鉄筋コンクリートだから、それなりに防音してるはずだろうに。
それに、ここ最近、帰宅が遅いから深夜に大音量で聞いた覚えは無いし。
神経質なひとが隣に越してきたんだったら、嫌だなー。

|

« 今月の米国盤@HiVi6月号 | トップページ | 近況 »

コメント

コメントありがとうございます。
>>naoさん
鉄筋コンクリート自体は遮音性能は高いんですけどね。
周りが静か過ぎるってのもあるかも。
窓を開けるとカエルの声が聞こえるくらいですから。

>>FULLさん
ちょうど東西で階段が分かれてふだん隣とは会うことはないんです。引越しの挨拶はふだんしてますけど、向こうの方が後に入居でした。
でも挨拶もこなかったので、見知らぬ隣人となってます。まあ、機会があれば、ひとこと挨拶してこようと思ってます。

投稿: kob | 2005年6月12日 (日) 01時07分

Kobさん、こんにちは。

私もアパートオーディオ歴が長く、苦労しております。
自分の経験で言いますと、

引っ越したばかりのころは
周囲の住人も自分が越してきたという
新しい変化になじんでいない為、
ささいな物音にも敏感に反応しがちでした。

ですから、なじんでもらうために
最初は挨拶程度でもいいですから、お隣さんと顔見知りになって
自分の存在をアピールしていくのがよいとおもいます。

知っている人が出す音については寛容になる傾向があるようです。

音量については、
自分には美音でも、お隣には騒音以外のなにものでもありませんから、
まずは小音量からはじめて、
毎日毎週少しずつ音量を上げて、
周囲に許容される音量を探っていってはいかがでしょうか。

投稿: FULL | 2005年6月10日 (金) 00時24分

ども naoです。

>オーディオの音がうるさいと苦情があったというのにはショック。
アパートでは避けて通れない悩みですね。
私もアパート住まいですが、一番下の角部屋に住んでいるので気にするのは隣と上の部屋です。

幸いなことに上の部屋は午前2・3時までバタバタとうるさい部屋なのでこちらも気にせずやってますし、隣からも全く苦情は来ませんね。

>今の部屋は鉄筋コンクリートだから、それなりに防音してるはずだろうに。
結構伝わるものじゃないでしょうか>鉄筋コンクリート

私のアパートの場合、隣の駐車場でアイドリングしている族車(改造車)の低音は凄いです。
夜中寝ていても目が覚めてしまいますよ。

投稿: nao | 2005年6月 9日 (木) 09時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今月の米国盤@HiVi6月号 | トップページ | 近況 »