« 縁 | トップページ | Keith Jarrettのオーディオ »

2005年11月17日 (木)

抗不安剤

ここ数ヶ月ストレスが原因と思われる動悸や頭痛に悩まされている(動悸は数年前から発症)。
特に動悸の方は頻度が多くなってきたため、近くの医院(いわゆる内科、外科もやっている町のお医者さん)で診てもらった。
抗不安剤、いわゆる精神安定剤(メイラックス)を処方してもらったが、緊張緩和の副作用として集中力の低下や眠気が催されるとのこと。早速試してみると、深夜なかなか寝付けない状況は改善されたが、代わりに翌朝、ぼーっとしてだるく全然起きれない。目覚まし時計もわからないほど、昼過ぎまで熟睡してしまうことも。体調や薬の量を変えてみたが、症状は変わらず、これでは仕事はおろか、日常生活にも差し支える。
しかたないので翌週、もう少し弱い薬(リーゼ)を処方してもらったが、1度目は大丈夫だったが、昨晩、深夜残業が続き、頭痛がしたため、夜食後に薬を飲んだら、今朝、また起きれない。だるくて、頭がぼうっとしている。自転車通勤なので、このまま出勤すると車にはねられそう。しかたなく、回復するまで自宅待機・・・。
うーん、ここはセカンドオピニオンとしてちゃんとした心療内科に診てもらった方が良さそうである。

|

« 縁 | トップページ | Keith Jarrettのオーディオ »

コメント

>>naoさん
こんばんわ。
そうですね。年末年始は長めの休暇を取りましたので、まずはじっくり休養したいと思っています。身体あってのものダネですから、来年はきちんとケアしていこうと思ってます。naoさんも頑張りすぎないでくださいね。それでは良いお年を!

投稿: kob | 2005年12月30日 (金) 00時43分

ご無沙汰しております。

お仕事大変忙しそうですね。
その後調子はどうですか?残業の時間数だけを見ても大変な状態ですね。
年間の残業時間にも制限がありますが、この調子だと簡単に越えてしまいますね。

私の職場にもメンタルヘルスで休職している同僚が多くいますよ。
きちんと診察していただいて治療するのが何よりです。無理をしていても治るものでもないですし中長期のお休みを頂いて治療するのが何よりだと思います。

言い過ぎかもしれませんが、取り返しのつかないことになってしまっては元も子もありませんから・・・
ご自身で判断できるときに診察してもらうことが一番だと思います。

今年も残りわずかとなりますが、大きな心配事を抱えたまま新年を迎えるのは精神衛生上もっとも良くないですね。
良い年末年始となることを願ってますよ。

投稿: nao | 2005年12月17日 (土) 23時28分

>>エモンかけさん
こちらこそ、すっかりご無沙汰してます。
エモさんこそ、お元気ですか?仕事忙しくありませんか?
たしかにおっしゃるとおりでして、ちょっと色々と思うところあります(職場のひとも結構読んでたりするので、あまり多くは言えませんが)。

>>KAZUTOさん
動悸の検査は2002年に一度、携帯用の心電図レコーダーをつけてチェックしてもらったことがあります。
確かそのときも残業が月70時間を越えるハードな仕事の日々でしたが、心機能の異常ではありませんでした。
http://www001.upp.so-net.ne.jp/kob/koukai/diary0207.htm
専門外とのことでしたが、アドバイスどうもありがとうございました。参考にさせていただきます。

投稿: kob | 2005年11月23日 (水) 01時42分

kobさん以前から体調不良気にしていましたが、動悸は循環器内科で一度は精査されたのでしょうか?
それで異常がないようなら、やはり心療内科あるいは名前に抵抗がなければ精神科でみてもらうのが
良いと思いますよ。
いわゆる町の内科医院では今の病状をきちんとコントロールするは難しいでしょう。
これ以上病状が悪くなる前に心療内科・精神科でしっかりとしたプロ医師のカウンセリングを
受けるべきだと思います。
専門外ですが一応私も医師としてアドバイスいたします。

投稿: KAZUTO | 2005年11月22日 (火) 22時55分

Kobさん、お久しぶりですね。エモ、です。

あまりに久しぶりなので、「気をつけてくださいね。」などというと、
しらじらしさ、さえ感じます。

・・・が、やはり、体調不調は問題です。

このご時世に問題発言ですが、
「命あってのモノダネ」とか、
「手のひらは、いくら、返しても減らない」とか、
ありますから、
ココは、ひとつ、体のために、少しお休みをとったら、
いかがでしょう?
動悸、胃潰瘍、など、どれもみな、大きな問題だったと思いますよ。

(あくまでも、しれっとした感じで)・・・では。

投稿: エモ | 2005年11月22日 (火) 11時36分

どうも、ご心配おかけしてます。
皆さん、コメントありがとうございました。

>>2106さん
月80時間の残業申請は年6回までという規則があったんですが、
実はこの間、年12回までできる特例にサインしてしまいました。あと、うちの場合、産業医さんは週イチでしか居なく、看護士さん1名のみという状況。まあ、東京勤務のときも何度かHELPしましたが、結局は仕事優先となってしまいましたので、そちらのルートからはまず無理ですね。

>>ファーマー佐藤さん
でも、農家は農家で大変ですよぉ。
米作りだけで生活していくとなると、それなりの作付け規模は必要だし、設備投資はかかるし、実際に両親みてると苦労わかるので。まあ農繁期でも残業100時間ってことはないし、秋冬の農閑期はのんびりできますが。

>>Eishingさん
掴みでいきなり笑えました(^^
都心→浜松への環境の変化もあると思うし、仕事のプレッシャーとか今後とか、まあ、色々と複合的に不安が積み重なっちゃてると思ってます。
でも、ぐっすり眠れるので週末に体力回復はかる分にはいい薬かも。

投稿: kob | 2005年11月21日 (月) 01時31分

ご無沙汰してます。
メイラックスは「気がメイらっくす」なんちて。
私は以前、朝これを飲んでましたが、あまり効果ありませんでした。だから、日中動悸など発症したらソラナックスでした。
飲んで効くという事は作用している事なので、眠くなるのは仕方ないですね。
日中、とん服で飲んだ時は思考回路は停止するので、しばらく仕事は放棄してましたよ。
最近まではパキシル飲んでまして、コレはむかつきが凄いです。ムラムラするならまだしも...(笑)
最近は寝る前にソラナックスだけ飲んでますが、翌日起きられないという事はほとんどありません。薬に慣れてしまったのでしょうかね。

こんなクスリ飲まなくてすむようになれば良いですね。
依存する程強くないので、飲まなくて不安になる事はないでしょう。

投稿: Eishing | 2005年11月20日 (日) 19時02分

 kobさん、ご無沙汰しております。
体調不良は深刻ですね。企業戦士も、頑張りすぎて戦死してはなんにもなりません。
田舎へ帰って百姓をすれば簡単に治ると思いますがねー。(^^;

投稿: ファーマー佐藤 | 2005年11月18日 (金) 12時51分

医師としてのアドバイスですが、会社には産業医がいるはずですが、その先生に相談し、”勤務時間の制限など必要である”か否かを相談されては如何でしょうか?

投稿: 2106 | 2005年11月18日 (金) 01時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 縁 | トップページ | Keith Jarrettのオーディオ »