« 謹賀新年 | トップページ | さらば、LVP-HC900J (1/16追記) »

2006年1月 8日 (日)

再び浜松へ

日本海側は記録的な大雪で、うちの実家も十何年ぶりの大雪に見舞われた。
おかげでふだんの路線が運休となったまま、復旧の見通しがたたないありさま。7日夜からまた寒気が強まるとの気象情報のため、しかたなく本日7日に別経路で浜松に戻ることにしたのだが、これが、かなりひどい目に遭った。
電車は遅れに遅れていて、雪の舞うホームに計1時間も待たされるし、やっと来た電車も座席は満席で、立ちっぱなし。東京行きの新幹線では2階建ての車両だったので、デッキの階段に何とか腰を下ろせたけど、腰痛がピキピキきて、ちょっとやばかった。東京駅でもあと10分到着が早ければ、浜松行きの新幹線に乗り継げたのに、結局間に合わず・・・。構内で1時間ほど待つことに。それにしても太平洋側はすっかり晴れて渡っているのにはびっくり。トンネルを抜けるとまさしく別世界だ。
ようやく浜松のアパートに着いたときには、実家を出てから、もう8時間を超えてました。こんな大雪の日には移動しないことがベスト。やれやれ。本当に疲れました。

|

« 謹賀新年 | トップページ | さらば、LVP-HC900J (1/16追記) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 謹賀新年 | トップページ | さらば、LVP-HC900J (1/16追記) »