« 光ファイバー導入 | トップページ | 働くオヂさん »

2007年2月12日 (月)

こだわり続ける

休日出勤の帰り、有楽町の無印良品に寄った。新しい事務所は白いピカピカの机で、それにあった筆立てとブックエンドを探すため。
だけど、自分のイメージしているアルミやステンレスのようなシルバーの金属製ものがなく、思わずプラスティック製で妥協しようかと頭をよぎったが、ここはぐっとこらえて、また他のお店で探すことにした。自分のこだわりを保ち続けるのにも、非常にエネルギーがいる。

僕は、服のブランドとか食材の産地とかは全然こだわりがない。ユニクロで十分だし、脂っこくなくて、安くて美味しければOK(米とお酒だけは新潟県人ゆえこだわるけど)。

この趣味のオーディオビジュアルやホームシアターは僕のこだわりの塊。
機器を勢いで買うのは失敗のもと。改めて自戒。あわてず、騒がず、着実にだ。この着実さでは、オーディオ評論家の亀山氏は尊敬に値する。詳しくはホームシアター誌のバックナンバーを参照されたいが、アンプ選びに十年かけるくらいじゃないとなあ。

ホームシアターと生活空間との協調性も妥協したくない。ラボではないのだから自分の部屋としてリラックスできる居心地のよいところでなくてはダメ。暗黒シアターなぞ、もってのほか。こだわりもやり過ぎるとロクなことが無い。。。
できるだけ部屋の造作はいじらずに、シアターとしても生活空間としても機能するように、ここは思案のしどころ。なかなか妙案は出てこないが、こだわって探し続けている。

|

« 光ファイバー導入 | トップページ | 働くオヂさん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 光ファイバー導入 | トップページ | 働くオヂさん »