« HiVi 2010年2月号 | トップページ | 本厄の厄除け祈願 »

2010年2月10日 (水)

歯医者

先日床屋の主人(僕よりも若い)と話していたときのこと。僕が、「数ヶ月前に歯の詰め物が取れたまま、構っていない」と言うと、主人曰く「それやばいです。エナメル質むき出しだから虫歯が奥深くまで侵攻しますよ。すぐに歯医者に行った方がいいですよ」
ということで、忠告どおりに仕事先近くの歯医者に通うことに。
そこは同僚から紹介してもらった歯医者なのだけど、説明が詳細で手際もよくて、久しぶりの歯医者におっかなびっくりだったけど、ちょっと安心。
てっきり前の詰め物は使えないと思っていたので、とうに捨ててしまったが、すぐであれば再度使えるとのこと。えっ、知らなかった。
詰め物は2箇所(左下に大きい穴があるので手間がかかる)あるので、あと2回ほど通うことになりそう。
しかし、メンタルヘルス、整体、そして歯医者と、さすがに自分でも通いすぎだと思う。いやはや。

|

« HiVi 2010年2月号 | トップページ | 本厄の厄除け祈願 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/412528/33327658

この記事へのトラックバック一覧です: 歯医者:

« HiVi 2010年2月号 | トップページ | 本厄の厄除け祈願 »